インフルエンサーとファンを繋げるメディアサイト

インターメディアラボ

インターメディアラボについて

医療系管理職YouTuber「Nバク」看護師必見のおすすめチャンネルをご紹介

-ハウツー -,

2020年12月3日

看護現場で役立つ仕事術や教育の仕方、人間関係の解決策などを動画で発信している、医療系管理職YouTuberのNバクさん。

特に看護師同士の関係性に不安がある人や、自分の仕事をもっと向上したい人に強くお勧めします。

看護師だけでなくすべての仕事に通じる内容もあるので、医療関係でない方も勉強になるチャンネルですよ。

今回は特別に、Nバクさんご本人にインタビューもさせていただきました。ぜひ最後までご覧ください。

 



Nバク【頑張るナースに捧ぐ】ってどんなチャンネル?

日々忙しく働きながら、「仕事がツライ」「むしろやめたい」と感じている頑張るナースに捧ぐ、
「仕事が楽しい」「私はカッコいい」と思えるコンテンツを目指して、N-bakuチャンネルはスタートします。

スキマ時間の情報収集やエンタメとしてご視聴頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します!
引用:【YouTube】Nバク【頑張るナースに捧ぐ】

現在の看護現場の在り方や指導方法、いろんな看護師とのかかわり方についての動画を投稿しているチャンネルです。

私も看護師を辞めた理由はいろいろありますが、その中に「職場での人間関係」「現場でのハラスメント」「職場の教育体制への疑問」がありました。

他にも沢山の理由が重なり、きっぱりと「辞める」という選択肢を選ぶことができたのですが、転職や退職になかなか踏み切れない人もいるかと思います。

転職するにも確実に今の職場よりもいいところに行きたいですし、離職するという選択も「本当にここはダメな職場?」という疑問が沸いてどうしても踏み切れないと思います。

また、辞めたいとまではいかないけど苦手な看護師がいて、同じ勤務帯になるのが憂鬱、ひどい人では出勤前に一泣きしてから、なんて人もきっといますよね。

そんなストレスフルな現役ナースの皆さんにNバクさんのコミカルで解りやすい動画を是非見て欲しいと思います。

私も様々な動画を視聴しましたが、心底「これを現役時代に見たかった」と思っているところです。

 

看護師歴15年!Nバクさんってどんな人?プロフィール&経歴紹介

  • 看護師YoouTuberとして活躍中
  • 看護師歴15年、管理職や新人・中堅・学生指導を経験
  • 現在はYouTubeでの情報発信・ミュージシャン・デザイナーとして活躍
  • 毎週水曜日にYouTubeLIVEで「Nラジ」を配信

長年看護師として働いており、指導者や管理職として活躍されていたNバクさん。

2020年3月17日にはYouTubeチャンネルを開設し、看護師に寄り添うような動画を次々に投稿しています。(チャンネル登録者数 1.34万人:2020年12月現時点)

現在病院の中で奮闘しているスタッフの「心」「仕事のやりがい」にフィットするテーマで、頑張る現役ナースの背中を押すようなコンテンツを作り続けています。

「仕事がつらい」「むしろ辞めたい」と思っている現役看護師が、「仕事が楽しい」「私はかっこいい」と思えるようなコンテンツを目指しているそうです。素敵ですよね。

Nバクさんの動画は、看護師が現場で働く上で一度は感じる違和感や、看護師によくいる嫌なタイプの人、お局様問題等、看護師の中でのあるあるな問題を取り上げたものがたくさんあります。

友人と職場の愚痴を言っている時に感じる「そのタイプの人うちにもいる!」「似たようなことがうちでもあった!」というような仲間意識と「あの人ってなんであんなことするの?」が次々に解決されいく爽快感があります。

セミナー講師等もされているということで、例え話や解説がとても解りやすいです。

個人的には、攻撃的な人の例え話が好きで、可愛いイラストと軽快な語り口も見ていて飽きなく、すごく楽しませてもらっています。

 

頑張るナースに捧ぐ!Nバクおすすめ動画3選

すべての看護師さんの味方であるNバクさんの動画。

ここでは、解りやすいたとえ話と看護師ならではのあるあるな問題に焦点を当てた動画の中から、特におすすめのものをご紹介いたします。

Nバクさんの動画を見ていることで、対人関係や職場での問題に解決の糸口を見つけることができるかもしれません。

 

新人、どんな風に褒めてる?

【人を褒める】逆効果な褒め方と心に刺さる褒め方~正しい褒め方で人の心を動かそう

今はどんな業界でも新人や子供は褒めて伸ばす、というのが基本とされています。

ですが、医療業界で褒め続けることはとても難しいと感じますし、そもそも褒めるって何?となりがちではないでしょうか?

怒られてきた私だから褒めるなんて解らない、なんてのは言い訳にできません。

Nバクさんの動画で「褒め道」を極めて、後輩を伸ばしつつ嫌われない先輩になりましょう。

 

看護師だって定時で帰りたい!

【仕事が遅い】仕事が遅い看護師が連発する致命的な行動~今すぐやめて!「優先度」の上書き行為!!

私ってどうしてこんなに残業ばかりなんだ!と思っている人に、すぐにでも見て欲しい動画です。

私も残業が多かった部類なのですが、動画の内容にとても心当たりがあります。

この動画は本当に現役の時に見ておきたかったと思っています。

何が悪いのか解らないけどどうしても残業してしまう、という人は是非見てください。

気付かないうちにやっている「仕事が遅くなってしまう行動」を知りましょう。

 

知らないうちにパワハラしてない?

【イヤな先輩】看護業界の嫌な先輩の行動3パターン〜パワハラ行動を取る人には共通の心理があった!

この動画は新人看護師さん向けな内容で作られていますが、これから先輩として新人と関わらなければいけない人も視聴するべきです。

どのような先輩が後輩からパワハラだと思われるのでしょうか。自分の指導は、パワハラになっていませんか?

委縮した新人は自身でも信じられないミスを犯したりします。

ミスを減らすためのパワハラ防止、貴方の指導は大丈夫?

 

医療系管理職YouTuber Nバクさんに独占インタビュー!

なんと!!今回は特別に、YouTubeをはじめたきっかけや動画に対する思いをNバクさんにインタビューさせていただきました。

また私(元看護師)の個人的な質問もぶつけてみました。Nバクさんのファンはもちろん、看護に関わる方必見ですよ!

 

「Nバク」チャンネルへの思い

ーー今回はインタビューさせて頂き有難うございます。早速ですが、NバクさんがYouTubeを始めたきっかけは何ですか?またNバクの由来は何でしょうか?

Nバク
もともと、なぜ看護師はみんなストレスや葛藤を抱え、笑顔を奪われ、やりがいを搾取され、最後には現場を去っていくのか・・・という問題をずっと感じていました。

管理職をしていてもその想いは膨らむ一方だったので、一歩病院の外に出てみて、より多くの方に呼びかけられる「情報発信」という活動をYouTubeで始めました。

NはNurseの「N」で、メインキャラに「バク」という動物を選んだのは、白と黒がはっきりわかれているマレーバクの模様(というかカラーリング)が、「グレーなことを言わずに、白黒はっきりと表現する」というコンテンツの方向性にピッタリだと考えたのが理由です。

ーーなるほど、それが名前の理由なんですね!Nバクさんの白黒はっきりと表現するという方向性は私も大好きです。

そして、こちらこそ素敵な動画を発信していただきありがとうございます。私、Nバクさんの情報発信のおかげで、医療業界の大変さを一般の方にも知ってもらえるようになったと個人的に感じています。

 
ーーNバクさんの動画で取り上げられているテーマは、看護師として働いたことのある人は一度は悩んだことがある内容だと思います。動画のテーマは、やはりNバクさんが今まで看護師として勤務されていた中から生まれてきているものなのでしょうか?

Nバク
自分自身が働いていた中で感じた内容からテーマを決めることが多いですが、感想やコメント、メッセージを頂く中で、働くナースたちが現場で感じる課題や問題をテーマに選ぶこともあります。

ーー動画の視聴者の方も、コメントで様々な問題を語ってくれていますよね。Nバクさんの動画のコメントでは、Nバクさんと視聴者さんのやり取りがあって他のYouTuberさんよりも距離が近いように感じます。ファンとしてはコメントに返信を頂けるのがとても嬉しいです。

 
ーーさて、投稿されている動画は、医療業界の変わらなければいけない問題にクローズアップしているように思います。Nバクさんが今感じている医療業界の良くない点の一番大きな問題とは何でしょうか?

Nバク
問題はたくさん感じますが、一番は「変化を受け入れない、現状維持マインド」です。

これは、若手を抑えつける「経験値マウント」の風潮にも、管理職がスタッフの声に耳を傾けないことにも、IT化を拒む閉鎖的な考えにも全部繋がっていると考えています。

ーー確かに現場ではやっと電子カルテが一般化したところ、という感じがしています。私が以前働いていたところではまだ紙カルテでしたし、日々更新されているはずの新しい技術も受け入れられないスタッフがいたりします。

コスト面の理由もあると思いますが、IT機器に慣れていない紙の方が円滑に業務が進む、と考えている方も少なからずいると思います。そこは私達現場で働く人間と管理職側との乖離は常に感じていました。

 

いち視聴者(元看護師)の個人的な質問

ーー私は一度離職し、1年以上経過した身としては復職することで現場に迷惑をかけないかと不安があります。私のようなブランクがある元看護師がもし復職する場合、何かアドバイスや心得ておいた方が良いことがあれば教えていただきたいです!

Nバク
ブランクがあっても、未経験の領域であっても働けるのが「看護師」という資格の大きな魅力だと思っています。

何度でもやり直せて、何度でもチャレンジできるので「既卒ナースサバイバル」あたりの動画で語った、生き延びる戦略を是非活用して欲しいです。

ーーそう言って頂けて、少し勇気が持てます。私たち看護師に限らず医療従事者は常にその恐怖と戦ってる感じは現場を見てて思います。Nバクさんの動画を見て、復職を怖がらずに過ごせるようになります!ありがとうございます。

 
ーー私は、職場環境のいろんな要因が重なって離職という選択をしましたが、正直に言いますと医療業界における良い職場環境というのがイメージできません。ぶっちゃけて教えて頂きたいのですが、Nバクさんが良い環境だ、理想だと思う看護師の職場環境とはどのようなものでしょうか?

Nバク
やはり、職場のスタッフのやる気や活気を、簡単にゼロにしてしまうことができるのが、「無能な管理職」の存在だと思います。

マネージメントとコントロールの違いをしっかり学んだ、自由な発言や能動的な動きを推奨するリーダーが看護現場に必要です。

ぜひこちらの動画を是非見て欲しい!

Nバク
やはりそこで「働く」のは人なので、働くスタッフたちそれぞれが工夫してあれやこれやと話し合える職場風土が根付いている環境、優秀なスタッフをしっかり評価できる風潮、この環境づくりこそが自分の仕事である!と自覚しているトップがマネジメントするチーム。これが理想です。

ーー確かに看護師になりたての頃は社会の役に立つぞ!とか世間に貢献してやる!のような、やる気や活気に満ち溢れていた時は凄く働くことが楽しかった覚えがあります。私も知らないうちに、やる気がゼロになっていたのでしょうか。

コントロールしない・されない職場環境というのは、本当の意味で「風通しの良い職場」と言えると思います。今後、「風通しの良い職場」の医療現場が増えると私としても嬉しいです。難しいとは思いますが、現場から声を上げて変えていかなければならないのは事実ですね。

 

今後の活動や視聴者に向けて

ーーそれでは最後に、今後医療系管理職YouTuberとしての夢や目標はありますか?

Nバク
登録者5万人!!!と言いたいところですが、なかなか亀の歩み・・・高い壁なのが現状です(笑)

Nバクの動画を見て何かを感じた、遠く離れた誰かが、「明日からも頑張ろう」と笑って仕事に行けるような日々の支えになれたなら、Nバク誕生の目標はもう達成です。

そんな瞬間を少しでも増やせるよう、これからももっと頑張ります。

ーー一歩一歩でもいいから確実に前に進むその心構えが私は素敵だと思います。でもNバクさんの動画は医療スタッフからはもちろん、それ以外の職種の方にも是非見て頂きたい内容ばかりですから、5万人と言わず50万人くらいでどうでしょう?(笑)

私は動画を拝見して、医療に限らず管理職となる人には是非Nバクさんの動画を見て欲しいと感じました。これからも、無理のないようにご活動頂ければと思います!

 
ーーこれから看護師を目指す方、現役看護師として頑張っている方へ、先輩ナースとしてアドバイスをお願いします!

Nバク
看護師はどの医療職よりも数が多くて、どの職種よりも患者さんに近い存在です。「患者さんのために」「患者さんの満足度を・・・」と考えるよりはるかに、看護師が満足そうに笑顔で働くことが先決です。

看護師が元気に働いていれば、勝手に患者さんの満足度も、病院の活気も、医療業界の空気も改善します。看護師こそが医療業界を支える力を持っていると私は強く信じてるので、これからも共に行きましょう!

ーー医療従事者みんなで未来の医療を変えて行きたいですね。現役看護師の皆さん、復職を考えている方、これから看護師を目指す学生さんもNバクさんと共に今日も張り切って、笑顔で現場や実習に挑んでいきましょう!

ーー今回はインタビューさせて頂きまして本当に有難うございます。これからもご活躍されることを願っています!

 

まとめ

看護師として働くことって、学生時代に想像していたよりもストレスフルでしんどいですよね。

でも、私たちの中の大半は看護師という職業に憧れを持って、資格を取って、念願の看護師として働くことに喜びを感じたはずなんです。

「看護師として働いてて毎日充実してます!」と言えるような職場環境になるように、現役看護師である全ての人がNバクさんの動画を見て、自分や自身の職場について一度考えてみる時間を作ることが、今思っている以上に必要ではないかと感じています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

あわせて読みたい


医者YouTuberドクターハッシーに大注目!プロフィールやオススメ動画をご紹介♡

チャンネル登録者数10万人突破!!!医者YouTuberドクターハッシーこと、橋本将吉先生に大注目! 今回は大人気ドクターハッシー先生のプロフィールや経歴、オススメ動画を紹介していきたいと思います。 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sha-ro

元看護師で、現在は経理業務をしています。趣味はアクセサリー作りやハーバリウム作り。 猫ちゃんと彼と同居して、忙しくも楽しい毎日を過ごしています。 解りやすい記事を書けたらいいなと日々努力中。

-ハウツー
-,

© 2021 インターメディアラボ Powered by AFFINGER5