インフルエンサーとファンを繋げるメディアサイト

インターメディアラボ

インターメディアラボについて

東海オンエアの控え室おすすめ動画10選♡ファンが厳選して紹介!

-エンタメ -,

大人気YouTuber東海オンエアの、撮影の裏側や日常を投稿するチャンネル「東海オンエアの控え室」。

メインチャンネルの企画動画とは違った、ちょっと力の抜けたメンバーの日常を投稿。より東海オンエアを身近に感じることができます。

今回は数多くの投稿の中から、東海オンエアファンの私が面白いと思う動画10本を選びました!

メインチャンネルは見てるけど東海オンエアの控え室は見ていないという方、ぜひこの動画からチェックしてみてください。

この記事を通して、東海オンエアを好きになってくれたら嬉しいです^^

 


東海オンエアの控え室 おすすめ動画

 

【一応罰ゲーム】りょう、おいしいカルボナーラを振る舞うの巻

てつやの賃貸兼スタジオでりょうがカルボナーラを全員分作ります。度々登場するスタジオのキッチンですが、男の一人暮らしって感じの乱雑なキッチンです。

罰ゲームなんですけど、そつなくりょうが料理をしてしまうので全然罰ではありません(笑)料理をできるりょうくんはかっこいいです。

途中で虫眼鏡のカメラを持ってあげるように促すりょうくんの、気配りイケメンさに感心します。ナチュラルにお料理男子でかっこいいりょうくんをどうぞ!

 

1週間ぶりに帰国したてつやを愛のハグでお迎え

虫眼鏡がどれだけてつやの事を好きなのかわかります。

短い動画ですが、てつや大好きだけで教員を捨て、東海オンエアに加入した虫眼鏡のてつや愛を感じます。

この動画以外にもてつやへの愛を感じる動画がありますが、しばらく会えなかった寂しさをお部屋へ突撃するドッキリと、鼻毛を引っこ抜く強めの愛情表現で示したあたりが2人らしいです。

 

東海オンエアの優雅な休日 〜いい卵かけご飯編〜

メンバーがお食事をするシリーズの動画は沢山ありますが、そのたびに岡崎市の観光伝道師らしく市内の美味しいお店を紹介してきました。

東海オンエアが紹介したことにより行列店となったお店は市内に数多くあり、生まれ故郷の岡崎市に大きな経済効果をもたらしている東海オンエアです。

卵かけご飯を食べに行くだけの動画ですが、市内の名産品や美味しい名物料理などをサラッとおもしろコンテンツにして紹介できるあたりが流石です。

なぜかゆめまるさんがご飯を食べていると、より一層おいしそうに見えるのも不思議。




【大事件】りょうの首輪が外れなくなってしまいました

サバイバルゲームでデスマッチを繰り広げる動画の演出で、全員に金属の首輪を装着。しかし、りょうさんだけ外れなくなってしまいました!

普通の人ならばすごく焦ってどうにかしようと考えるところなんですが、流石はりょうさん落ち着いています。

むしろそれ以外のメンバーの方が焦ってどうにかしようとしています、とても性格が出ていますよね。

どうにか手を動かして外そうとするてつやとしばゆー、一歩引いた視点から安全確認をする虫眼鏡といった具合に自然と役割分担が出来ています。

誰一人ほったらかしにすること無く、全員でどうにかしようと頑張るあたりが東海オンエアらしさですね。

いやー、外れてよかった。

 

ゆめまるのベンツ…なんかおかしくね?

全員が高級車のオーナーとなった東海オンエアメンバー。

隠すこと無く自慢げに、嬉しそうに自分の車のことを話す姿は共感が持てます。

この動画は出演したダウンタウンDXでも取り上げられていましたが、芸能人から見ても高級車に乗っているようですね。

東海オンエアメンバー間は同じメーカーの車には乗らないという暗黙のルールがあるようで、全員の車は見事にバラバラ。

でもそれぞれのイメージに合っていて、すごく似合っていると思いませんか?(笑)

 

【儲けたい】東海オンエア桃鉄3年決戦!

有名YouTuberはメインの他にゲーム専用チャンネルも運営していることが多いですが、東海オンエアにはゲーム専用チャンネルがありません。

ゲームをしている姿はあまり見ることがないのですが、4人はとにかくすごく楽しそう。視聴者側も同じ空間で一緒にゲームをしている気分になります。

長いですがおしゃべりも含めずっと楽しいですし、作業用BGMとしてもおすすめです。

あ、ゲサモリ社長さんはりょうさんですのでご注意を!




 

YouTuberだからペヤングペタマックスのやつ食べなきゃ!

普通のチャンネルならばメインチャンネルで扱うコンテンツのペヤングネタ。

東海オンエアの場合には、毎回メインでは扱わずにサブチャンネルでの扱いになります。

それだけメインチャンネルのコンテンツは洗練した企画を扱っているということですね、すごいです。

メンバーが6人もいるのでいくらペタマックスとはいえ軽々と食べてしまうのかと思ったら、意外と辛かった様子。

YouTuberに挑み続けるペヤングも凄いですいし、なかなかヘビーなコンテンツなのにサブチャンネルの扱いという東海オンエアもすごいですね。

しばゆーの料理に普段から鍛えられているからでしょうか。

 

てつやのお人形さんにみんなで名前をつけてあげました

普通のチャンネルだったら視聴者がビックリしてしまうリアルなダッチワイフネタですが、東海オンエアの視聴者は鍛えられてるので普通に観られますね。

私(30代1児の母)の視点になってしまうと、人形相手に本気で照れるてつやがちょっと心配になりますが、ヘビー東海オンエア視聴者目線だと「幸せそうでよかった!!」って思うのが不思議です。

しばゆーの名付けは相変わらずセンスが光ってます。

このバジュラモジュラちゃんは今でもてつやに大事にされていて、この動画の後に引っ越した新居でも度々動画出演しています。

 

好き勝手に食べたいものを言うと全部叶えてくれる後輩がいるんだ

東海オンエアのお手伝いを公式にお願いしている後輩のニトロ爆弾(いくとくん)。サブチャンネルに度々登場し、メンバーからの無理難題を笑顔で応えてくれています。

牛丼の肉をハンバーガーに挟んで和牛バーガーを作り出す発明は、なるほどな!と感心しました。

なんだかんだで期待に答えてくれるので、みんなに頼りにされているのもよくわかりますし、なにより愛されるキャラクターですよね。

いくとくんはYouTuberではありませんし、東海オンエアのメンバーではありませんがファンからはとても愛されている存在です。




 

寝耳に水

東海オンエアの控え室では珍しく続いている企画「寝耳に水」の第1回がこちらの動画です。

寝ている人たちを起こす時、いきなり水をかけるだけの動画なんですが、反応が毎回面白く色んなパターンがあります。

第1回はメンバー後輩のパティシエ宅でてつやに実施されたものなんですが、ベッドなのにかなりの量の水をかけていて面白いです。

後輩パティシエの彼は現在りょうの経営するカフェ「R COFFEE STAND」のスイーツを担当していて、オンラインや店頭で彼の作るスイーツを購入することもできます。

それにしても寝起きに水をかけられても怒らないメンバーはすごいですよね。

 

まとめ

日常のなんでも無いことをおしゃべりしているだけの動画も多い、東海オンエアの控え室。

クスッと笑える動画が多く、気負いせずに観ることができるのが良いところです。

メインチャンネルが更新されない日もアップされることも多く、ちょっぴりお得感もあります。

数多くの動画がアップされていてここでは紹介しきれないので、皆さんも是非いろいろ見てみてお気に入りを見つけてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Suzuka396

湘南に住む30代1児の母です。エンタメ系が大好きで、幅広いYou Tube動画を常にみています。まだ誰も知らないチャンネルをいつも発掘しています。

-エンタメ
-,

© 2021 インターメディアラボ Powered by AFFINGER5