インフルエンサーとファンを繋げるメディアサイト

インターメディアラボ

インターメディアラボについて

助産師YouTuber SUNNY(サニー)!プレママ&産後ママにオススメしたい役立つ動画が満載♪

-ハウツー -

2020年3月3日

妊娠中のプレママ、出産後のママにオススメしたい!YouTubeチャンネル「【助産師】ちゃんねるSUNNY」をご紹介します。

第一子を現在妊娠中の私ですが、初マタ&プレママで出産もその先の育児ももちろん未知の領域です。

妊娠中の体の変化も、出産についてもわからないことだらけ。同じようにプレママの方は、不安なことも多いのではないでしょうか。

助産師YouTuber SUNNY(サニー)さんのチャンネルでは、妊娠・出産の不安や疑問を解消する動画が満載なんです♪

 



【助産師】ちゃんねるSUNNYってどんなチャンネル?

SUNNYさんの特徴は、やはり現役の助産師さんであるということ。

助産師は、国家資格になるので通信講座などで手軽にとれる資格ではありません。よって助産師資格をもっているSUNNYさんのチャンネルから発信されている情報は、とても信頼できるものということになります。

動画の内容は、性や月経についてなど助産師ならではの婦人科系の動画が多い印象です。

また、SUNNYさんが不妊治療を経験した過程も動画にされています。デリケートな問題ではありますが、不妊で悩む方は増えていますから、自ら発信してくれるSUNNYさんの動画が励みになる方もいることでしょう。

そんなSUNNYさんも、現在は妊娠・出産を経て一児の母となっています。YouTubeには妊婦健診の記録から入院に際して必要なもの、新生児期の動画もアップされているので私も参考になります!

 

助産師YouTuber!SUNNY(サニー)さんはどんな人?プロフィール紹介

さまざまな方面で活躍されているSUNNYさん。一体どんな方なのでしょうか?プロフィールをまとめてみました♪

  • 名前:SUNNY(サニー)
  • 誕生日:1987年8月12日
  • 年齢:33歳
  • 出身:京都府
  • 家族構成:夫、息子(2019年7月出産)

笑顔が素敵で美人なSUNNY(サニー)さん♪現在も現役の助産師さんで、動画でも助産師の仕事について話されています。

旦那さんは、動画内で顔は出されていませんが積極的に出演してくれているようですね!

先程不妊治療の動画をあげていると述べましたが、不妊は女性だけの問題ではありません。旦那さんも一緒に考えて行動してくれるというのはとても良い関係なのだとわかります。

 

助産師を目指したきっかけは?

SUNNYさんが助産師になろうと決意したのは学生時代に実習に行った際の出来事がきっかけだそうです。

高校生の時に、将来のことを考えてみたもののなかなかやりたいことが決まらなかったSUNNYさん。母親の助言もあり、看護学校へ進学した際の産婦人科での実習が印象に残ったと動画内で語っています。

ちょうど分娩の瞬間に立ち会ったSUNNYさんには、生まれてきた赤ちゃんに後光が差して見えたのだとか。そのくらい神秘的で美しい出産という現場で、力になりたいという思いで助産師の道を選んだそうです。

SUNNY(サニー)さんにとって助産師は天職なんですね。

 

幅広い活動

現在は助産師としてクリニックに勤めているだけでなく、小中学校でのセクシュアリティ教育にも力を入れているSUNNYさん。

性教育ってとても大事なことだと思うのですが、自分の子どもが年頃になると親が教育するのはかなり難しいところなのではないのでしょうか。

助産師ならではの目線でわかりやすく、正確な情報を与えることの大切さを知っているからこそできることです。

正しい知識を広めるため、ネットやセミナーなど幅広い分野で活躍されている方なのです。

 

【助産師】ちゃんねるSUNNYの魅力とオススメ動画

出産や育児に関するYouTubeのチャンネルは多数ありますが、助産師ちゃんねるSUNNYにしかない魅力がもちろんあります。

助産師ということで妊娠中や出産後の方へ向けたオススメの動画とともに、SUNNYさんの魅力をたっぷりご紹介します!

 

妊婦経過の詳細が丁寧に動画にされている

妊婦健診は妊婦さんなら必ず受診するもの。その過程を事細かに動画に残しています。

他の人の妊婦健診の風景はなかなか見られないものですから、とくに妊娠初期の健診に慣れていない妊婦さんにはチェックしておいてもらいたい動画です。

3-5ヶ月、5-7ヶ月、8、9、臨月と小分けに動画にされているので、妊婦さんは参考にしたい週数に合わせて動画を見ることもできますね!

 

出産準備に必要なものを細かく解説

陣痛はいつくるかわからないものです。

いつお産になっても良いように前もって入院する際に必要なアイテムを揃えておくのがマストですが、はじめてのお産だと何がいるのかもわからないような状況。

先輩ママにアドバイスを求めるのも一つの手ですが、お産に臨む本人はそれどころではないことも。

助産師という第3者の立場でお産を支える立場なので、冷静に必要なものがわかっているのがポイントです!

 

助産師ならではの陣痛の乗り越え方講座

陣痛の乗り越え方は母親学級で教えてもらったり、ネットや本でも解説されたりしています。

実際には人によって楽な体勢など十人十色のようで、一概にはいえません。前情報なしでお産に立ち会うのは、ママもパパも不安です。

立ち会い出産予定の方は旦那さんや家族の方と一度動画をチェックしておくと良いでしょう。

 

赤ちゃんの悩みにプロの目線で答える


赤ちゃんが生まれてからも、心配事は尽きません。こちらの動画のような便秘のトラブルや、ママの母乳についてなど…。

産院に聞きに行くのも手ですが、赤ちゃんを連れての移動や手間などを考えると、お家で解決したいときもあります。

SUNNYさんは助産師ですから、プロの意見が聞けるのは助かります。ちょっとしたトラブルなど、人の意見を聞きたいときには活用するのも手ですね。

 

妊娠・出産についての為になる動画が沢山♪

はじめての妊娠・出産を迎えるにあたって、ネットや書籍で情報をたくさん得ることも大切かと思います。

手当たり次第ではなく、SUNNYさんのようのような助産師で妊娠・出産・育児を経験している方の動画は、より信憑性があり参考にしやすいと思います。

些細な疑問や不安に感じることがあったり、前もってお産や育児について勉強しておきたいことがあれば、一度SUNNYさんの動画をチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
umemi

umemi

現在第一子妊娠中の専業主婦。のんびりマタニティライフを楽しんでいます:D インドア派でゲームや漫画が大好き。爬虫類を飼っています。

-ハウツー
-

© 2020 インターメディアラボ Powered by AFFINGER5