インフルエンサーとファンを繋げるメディアサイト

インターメディアラボ

インターメディアラボについて

不動産内見系YouTube&TikTok7選!部屋探し好き必見のおすすめチャンネル♡

-ライフスタイル -,

最近自宅で気軽に内見できるということで、YouTubeやTikTokで人気を集めている『不動産内見系チャンネル』に注目!

これからご紹介する不動産内見系チャンネルは、このコロナ禍でも自宅で気軽に安心して様々な物件を内見できるのが魅力です。

また、今すぐ引っ越しなどは予定していないという方でも、自分が住んでみたらどんな感じだろうと妄想できて、見るだけで楽しめるチャンネルばかりです。

今回は、そんな自宅で楽しく内見できるチャンネルをご紹介していきたいと思います。

 


不動産内見系YouTubeチャンネル

 

不動産ラムエイ

もはやバラエティ番組?!思わずツボにはまってしまうくらい面白い!

まず一つ目にご紹介するチャンネル『不動産ラムエイ』は、大阪府守口市の不動産屋で主に関西地区のワンルームマンションやアパート、一戸建て、最近は京都市内のホテルの内見まで紹介しているチャンネルです。

他社とのコラボ動画も多く、不動産内見系チャンネル・不動産業界をみんなで盛り上げていきたいという、熱い想いをもって動画を投稿されているところが好感もてます。

実際の動画は、ゆっくりボイスを使っての物件紹介。ゆる~い感じのナレーションにプラスされて、さすが関西の不動産屋!といったラムエイさんの放つ言葉の数々がめちゃくちゃ面白くてクセになります。

あまりに面白くて、その独特のラムエイ節にドハマりして私も思わずチャンネル登録してしまいました(笑)

もはや物件紹介を目当てというよりはバラエティ番組を見る感覚で、新しい動画が投稿されるのを心待ちにしている私のような視聴者も多いのではないでしょうか。

そんな「不動産屋ラムエイ」もライバル視している、人気急上昇中のチャンネルが次にご紹介するチャンネルです。

 

ゆっくり不動産

不動産内見系チャンネルの中でも人気のチャンネル!登録者数20万人も目前!

不動産内見系チャンネルは、全体的に視聴率が上がってきているジャンルですが、その中でも急速に登録者数が伸びているのがこちらのチャンネル。

クセのある、個性的なちょっと変わった物件を中心に紹介しているチャンネルです。

こちらのチャンネルも先程紹介した「不動産ラムエイ」のゆっくりボイスを真似して(←ご本人が、パクりました!ごめんなさい!と動画内で謝っておられます。)、ゆっくりボイスを使用。

一見似ているように見えますが、扱う物件のコンセプトやナレーションの内容が違うので、それぞれの良さがあり、両方のチャンネルを視聴している方も多いようです。

最近は、とうとう「不動産屋ラムエイ」のチャンネル登録数を越えた人気のチャンネル。

少しクセのある変わった物件に興味がある方には、楽しめるチャンネルだと思います。

次は、そんなクセのあるチャンネルに影響されつつも、不動産屋らしい内見動画を展開しているチャンネルです。




Apartment Labo.

丁寧で見やすいカメラワーク!落ち着いて見ることができるチャンネル!

『Apartment Labo.』は、基本アパート・マンションをメインに紹介していますが、こちらも最近は戸建て物件も紹介しています。

ところどころ、前述の「不動産屋ラムエイ」や「ゆっくり不動産」に影響された紹介の仕方をしているところもありますが、基本はテロップやBGMもシンプルでガチャガチャ感がなく、落ち着いて見れる不動産屋さんの動画らしいチャンネルだと思います。

このチャンネルで一番いいなと思うのは、カメラワークが丁寧で見やすいところ。

ゆっくりすぎず、速すぎず、でも必要としているところはしっかり捉えているので、内見動画の中では現地の様子を掴みやすい動画なのではないかと思います。

こうやって見比べてみると、それぞれのチャンネルに特徴があり、ライバルでありながらもお互いの良いところを取り入れて、相乗効果で良い動画になっていっているな~と感じます。

続いてのチャンネルも、試行錯誤しながら徐々に独自の個性を確立しつつあるチャンネルの一つです。

 

内見ジョニー

探偵?スパイ?ドラマ仕立てのような演出が魅力的!

こちらの『内見ジョニー』は、大阪府内の物件をメインに紹介しているチャンネルです。

お部屋案内人の内見ジョニーさんは、いつも仮面をつけていて、探偵のようなスパイのようなキャラクター。

すごく紳士的なイイ声をしていて、アナウンサーのような流暢な語り口が特徴的。動画もSFのような凝った編集で、映画仕立てのようになっています。

毎回、アンタ誰?ってツッコミたくなるような、カタコトの日本語をしゃべる外国人が特別ゲストとして登場も(笑)

たまにあまりに凝っていて、内見動画であることを忘れてしまうこともある不思議なチャンネルです。

最近は、「不動産屋ラムエイ」とのコラボ動画も投稿されていて、まさしくクセの強いもの同士のコラボ動画となっていますが、意外とぶつかりあわずにそれぞれの良さが同時に味わえる面白い動画となっています。

次のチャンネルは、今までのチャンネルとは打って変わって、落ち着きのあるオシャレな雰囲気でまとまっている動画ばかりです。

そのチャンネルとは・・・

 

リストーリー

素敵すぎる!妄想の世界へ引き込まれる超高級物件!

『リストーリー』は、東京のデザイナーズマンション・タワーマンションといった超高級マンションを中心に紹介しているチャンネル。

普段はなかなか入ることのできない物件や、庶民ではとても手が出ないような超高級物件ばかりなので、実際に内見にはいけない物件でも動画で楽しめちゃいます。

動画も超高級物件を扱っているからか、オシャレで落ち着いた感じの雰囲気が今までのチャンネルとは大きく違うところ。

早すぎずゆったりとしたカメラワークと音楽の選曲がとっても素敵。テロップもシンプルですが、強調したい所は文字の大きさや書体を変えて表現。

BGMをOFFにして現地の生の音を聞かせてくれる場面もあり、視聴者側への配慮もされている点が好感度高めです。

超高級物件に興味のある方、非日常を味わいたい方にはおススメのチャンネルです。

 

不動産内見系TikTokアカウント

内見動画はYouTubeで人気のジャンルですが、最近ではTikTokにも内見系の面白いアカウントが沢山あるんです!

今回はその中から厳選して2つご紹介していきますね。

 

ひがし@カップル専門不動産

同棲を考えているカップル必見!

こちらは不動産会社の営業職のひがしさんが運営する、大阪のカップル向けの内見アカウントです。

@queenstyle.daichan

カップル必見💏コメント欄も見てね♫ #不動産#不動産賃貸#お部屋紹介#カップル#同棲#TikTokXmas

♬ Dynamite - BTS

TikTokは動画の尺が短いのでYouTubeに比べると情報は物足りないのですが、本気で物件を探している場合、最終的には現地には行かないと決められないので、内見に行くキッカケにはなる動画かなと思います。

紹介者自身が24歳とお若いので、若いカップル向きの物件が多いです。

また物件情報だけでなく、物件探しでの注意点を説明している動画もあり、紹介者自身も顔出ししているので、親近感が沸いて相談しやすいかもしれませんね。

 

ないけんぼーいず

ツッコミ・ボヤキ連発!でもウンウンうなずいて共感できる

こちらも短い動画の中で主要な部分を動画で流しながら、その間ツッコミやボヤキを織り交ぜている面白いアカウント。

@naikenboys

港区の1億8,800万円のタワマンを内見しながらとにかく皮肉をいうだけの動画 #内見 #不動産 #港区女子 #港区おじさん #不動産仲介 #不動産賃貸

♬ ジェンカ - 橋 幸夫/ひばり児童合唱団

紹介している物件は、都内の高級マンションが多いのですが、庶民を代表してツッコミ・ボヤキを発してくれているようで、いちいちウンウン、そうそうと共感して見てしまいます。

なかなか高級マンションなんて恐れ多くて内見にすら行けない身からすると、こういう動画の存在は別世界を知れてありがたいな~と思います。

 

まとめ

コロナの影響で私たちの生活は一変し、それによって居住空間の中でも以前とは求めるものが変わってきました。

紹介された物件の中でも新しいライフスタイルに合わせた設備なども導入されていて、動画を見ることで新しい情報を入手でき、今後のライフスタイルの参考にもなります。

なにより、これらのチャンネルはどれも個性があり、かつ楽しいチャンネルばかりなので、見るだけで心がワクワクしたり、これから先の生活を妄想したりと色んな形で楽しめるのではないかと思います。

それぞれのチャンネルが今後どんな進化を遂げていくのか、注目していきたいですね!

 

あわせて読みたい


海外ミニマリストのおしゃれな部屋の作り方!手本にしたいYouTuber7選

お手本にしたい海外のミニマリストのお部屋をご紹介! 少ないものでスッキリと暮らす暮らし方に憧れ、ものはだいぶ減ったけど、お部屋がいまいち素敵に見えない。 そんな時、海外のミニマリスト・ミニマリズムを実 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Fu-ko

とにかく美味しい食べ物とお酒が大好きなで、グルメ情報には敏感に反応しちゃいます(笑)最近ハマっているのは、毎日YouTubeで猫の動画を見ることと、素敵な歌声のアーティストを見つけて曲を聴くことです。

-ライフスタイル
-,

© 2021 インターメディアラボ Powered by AFFINGER5