エンタメ

野球YouTuberクーニン(qooninTV)!プロの選手も一目置く野球動画は必見♡

投稿日:2019年11月8日 更新日:

日本シリーズに出ているプロ野球選手やメジャーリーガーなど、たくさんのプロ野球選手と交流しているYouTuberクーニンをご存知でしょうか?

元プロ野球選手というわけでもないのに、野球を広めるべく様々な野球に関する動画を配信しているqooninTVが大人気です。

野球少年のみならず草野球をやっている大人にもためになるというqooninTVとは?!

 



qooninTV(クーニン)のプロフィール

  • 本名:国行智也
  • 生年月日:1984年8月18日(執筆時35歳)
  • 身長:175 cm
  • 出身地:徳島県阿南市
  • 高校:徳島県立小松島高等学校
  • 大学:冬眠※クーニンズ選手名鑑より (不明)
  • 所属事務所:UUUM

出典:クーニンwiki

出典:クーニンズ

出典:スポニチ

クーニンさんは、職業YouTuberですが、実は本業があります!Webデザイナーで、現在も勤務しています。この会社のオーストリア人の上司からの誘いが2014年11月YouTube開設のきっかけだったそうです。

プロに行く人とそうでない人と何が違うのか、甲子園の常連校とそうでない高校の練習の違いは何か、野球のうまい人はどう考えるのかが気になるのは、「野球がうまくなりたい」という根本からとクーニンさんが語っていました。

この考え方が、一般社会でもとても大切な気がしてなりません。

 

qooninTV(クーニン)の高校時代・甲子園の実績は?

クーニンさんは、2000年4月、徳島県立小松島高校に進学されています。ちなみに、この年5月の全国の高野連加盟校は4,183校でした。クーニンさんが住んでいた徳島県でいうと36校でした。

野球をやっていたなら誰もが憧れ、目標とする甲子園!皆さんが思い描く甲子園は夏の甲子園ではないでしょうか。地方大会を勝ち進んだ優勝校が手にする全国大会。

そのせいか、どうしても夏の大会の方が県の代表というイメージが強い気がします。

春の大会は、高野連の選考基準を満たした高校から選考委員会が出場校を決めるのです。必ずしも、各県から選ばれるわけではなく地区から数校選抜される、こちらも狭き門ではあります。

 

小松島高校 2001年春の第73回選抜高等学校野球大会に初出場

そして、クーニンさんが進学した小松島高校が、2001年に春の第73回選抜高等学校野球大会に初出場しました。クーニンさんが2年の春に選抜されたのです!!

くじ運よく2回戦からの登場で同じ初出場で九州地区選出の神埼高等学校(佐賀県)に5-4で勝ち、ベスト16の3回戦で近畿地区選出の浪速高等学校(大阪府)に1-2で敗退。

しかし、残念ながら選手としての出番はなかったそうです。

2001年の徳島県の高野連登録校は36校、佐賀県は41校、大阪府は192校でした。優勝は常総学院で初優勝、入場行進曲は「TSUNAMI」サザンオールスターズでした。

 

2000年夏は徳島商、2001年2002年夏は連続で鳴門工(現鳴門渦潮高等学校)が出場し、クーニンの選手としての甲子園出場の夢は叶わなかったようです。

徳島県では徳島商(公立)鳴門高校(公立)、鳴門渦潮(公立)、生光学園(私立)などが代表校として有名で意外な気がしました。というのも公立校が代表校として勝ち上がるのが珍しい気がするからです。

ちなみに、今年の優勝校の大阪代表履正社も準優勝の石川県代表の星稜高校も私立です。履正社出身には山田哲人さん、星稜高校出身には松井秀喜さんがいます。

甲子園で活躍する高校が私立のイメージなのです。現に、大阪桐蔭、前橋育英、日大三、興南、中京大中京と直近の優勝校は私立校です。

 
そして、本当に甲子園に行けるというのは難しいことなのだと思います。

今ではあんなに有名な現役プロ野球選手でも甲子園出場は叶っていないのです。鈴木誠也選手(二松学舎大付)、中村剛也選手(大阪桐蔭)、秋山翔吾選手(横浜創学館)がいます。

また、千賀滉大選手(蒲郡)、甲斐拓也選手(楊志館)、国吉佑樹選手(秀岳館)などは甲子園出場がなく育成契約から今の活躍となっている選手なのです。

 
選手として出場はしなかったとしてもクーニンさんが在籍した野球部が、甲子園に出場したのは凄いことなんです!!

 

ダルビッシュ有など有名選手と共演している!

さて、甲子園で活躍したわけでも、プロ野球選手でもなかったクーニンさんですが、次々と有名選手と共演しているのです!

 

ダルビッシュ有選手

プロ野球選手とのコラボ企画では、とにかく!ダルビッシュ有選手との動画が断トツで多いです。

ダルビッシュ有選手とのこの関係が、全く共通の友人もいないところから始まったというのも驚きですが、その最初のきっかけがダルビッシュ有選手から合同トレーニングへのお誘いだったということです。

インタビューでダルビッシュ有選手は、「TVを使うより、この人に一番に知ってほしいと思って来てもらった」と誘った理由を語っています。

いかにクーニンさんの野球動画がプロから見ても注目されるほど優れているものであるという証明だと思います。

そのきっかけについてクーニンさんがこの動画で説明されています。ダルビッシュ有選手から誘われた合同自主トレのメンツ!!

 
トレーニング動画はこちら

 
今では、ダルビッシュ有(Yu Darvish)選手のツイートにもよく出てくるほど、交流が深いようです。

 

柳田悠岐選手(ギータ)

モノノフつながりだったのでしょうか?クーニンさんはももいろクローバーZのモノノフとうことですが、この頃はギータは緑モノノフだったので(笑)

柳田選手は、野球少年に大人気の選手です。「超人」や「フルスイング」がギータの代名詞と言われるくらい豪快なホームランを打つギータです。彼の凄さは、ホームランだけでなく打率も良いところです。追い込まれてからは、ヒットも打てる器用なバッターなのです。

そして、このギータが動画での真剣に野球について語る対応からもクーニンの野球動画が多くの野球を行っている人々にためになっていることが判ります。

この「ベースボールフェスタ川崎久地2017」には、山崎康晃投手も出ていてこの年の日本シリーズで戦った二人が来るということでたくさんの子供たちが来ていました。

 

松田宣浩選手(マッチ)

今年の動画を紹介します。試合が始まるまでの練習メニューや試合後についてなど、インタビューで説明してくれていてとても興味深いです。

試合中の動画に千賀選手が映っていたのでその日のピッチャーは千賀投手だったのでしょうか(笑)

松田選手はホームランを打った後のパフォーマンスから「熱男」と呼ばれているせいか打撃が注目され気味ですが、守備も2018年には6年連続7回目のゴールデングラブ賞を7度受賞しているパリーグの人気選手です。

この動画では、ありませんでしたが、打撃練習ではマッチはよくリクエストをしてジャニーズの曲を流しています。

そしてなによりも、松田選手の睡眠時間に驚きました!!

 

最新情報はこちらからチェック

 

プロの選手も一目置く野球動画!今後の活躍も楽しみです

クーニンさんの野球動画は野球をやっている人は一見の価値ありです!

クーニンさんは、これからも「野球がうまくなりたい」という想いは尽きることがない、むしろこれからも強くなっていくのではないでしょうか。これからの時代のプロ野球選手との交流動画も楽しみにしたいと思います。

私はqooninTVのトップにあるクーニンさんが32歳の時に受けたという横浜DeNAベイスターズのプロテスト動画に衝撃を受けました。

 
こちらも読まれています!

\ ラボの最新記事をお届け! /
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
roughdiamond

roughdiamond

プロ野球、好きな選手を応援に球場によくいます。音楽はリズムと歌詞の両方が響くとハマります。おしゃれはピンときたら即買いです。

-エンタメ
-

Copyright© インターメディアラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.