インフルエンサーとファンを繋げるメディアサイト

インターメディアラボ

インターメディアラボについて

バレットジャーナルのアイデア満載!Satoko(satohom.39)のYouTube動画をご紹介♡

-ライフスタイル, ハウツー -,

2020年6月3日

突然ですが、バレットジャーナルってご存知でしょうか。

バレットジャーナルとは「to do リスト」と「スケジュール帳」と「日記帳」のミックスしたようなもの。自分の好きなように自由自在に描いていくアナログ方式の手帳術です。

これをする事によって頭の中の計画を整理出来たり、アイデアが浮かんできたり、イラスト等書いていくのでリフレッシュとしても使えると思います。

筆者自体、手帳等書いていくのは好きなので、とても興味深い手帳術です。

今回ご紹介するのは、バレットジャーナルの書き方やデザインを紹介している「Satohom.39 by Satoko」チャンネルです。

彼女の動画は初めての人でもわかりやすく、そしてレタリングは水彩を混ぜた明るく綺麗なタッチで、陽気なアメリカンなデザイン。とてもハッピーな気持ちにさせてくれます。

 



「Satohom.39 by Satoko」はどんな人が運営してるの?プロフィール紹介!

  • 名前:ホンブサトコ(satohom.39)
  • 生年月日:不明
  • 出身:東京出身
  • 職業:レタリング・水彩アーティスト

「Satohom.39 by Satoko」チャンネルは、ホンブサトコさんという水彩作家・レタリングアーティストの方が動画を配信しています。

幼少期をアメリカ・オーストラリアで過ごされたそうです。帰国子女なんですね!

…余談ですが筆者は英語の筆記体が上手く書けないので、動画を見ているとスラスラと書ける人は羨ましいです(笑)

 

2017年にレタリングの世界に魅了され、独学にて水彩やレタリングを学んだ後にアーティストとして本格的に活動。

不定期ですが、ホンブサトコさんはワークショップを開催されているようです。

カリグラフィーアーティストとしても講師されており、参加した生徒は他のクラスにも参加する等リピーターも多い程評判が良いとのこと。(予約が取れたらいつか行ってみたいですね)

 

Satokoさんのバレットジャーナルが凄い!おすすめ動画と共にご紹介

Satokoさんのチャンネルでは水彩を生かしたバレットジャーナルを分かりやすく紹介。初心者でも安心して見ることができます。

水彩を得意とし、モダンなスタイルから明るくハッピーなスタイルまで、幅広い作風が特徴的です。

自分もあんな風に描けたら楽しいんだろうなと思ってしまいますね。

2019年10月15日に初投稿を開始して、チャンネル登録者数は9810人(現在2020年6月)

比較的新しいにも関わらずこの伸びよう!・・・素晴らしいです。これから更に注目を浴びそうなYouTuberさんですね。

 

初心者向け!バレットジャーナルの始め方

バレットジャーナルの基本的な描き方の説明動画。これから始めてみたい!という方にとてもお勧めです。

ペン、ノート、シール、雑誌の切り抜き・・・・・作り始めって色々なものを大量に用意しないと出来ないのかな、と思っていました。

けれど、ノートとペンだけでも十分作成は可能なんですね。この動画ではSatokoさんの普段使っている道具の説明もあるので、とても参考になります。

ノートはノートでも無地なもの、線が入っていたり、ドットが入っていたりと様々です。

描いていくうちに自分にはどのノートが合っているのか、向いているのか分かってくるのかなと思います。

Satokoさんはページ番号、チェックリストなど細かい点にも目を向けて描いています。(参考になります!)

見ていてワクワクしてくる動画ですね。

 

可愛いイラスト満載♡15分でカードを描こうシリーズ

こちらは15分でカードを描こうシリーズです。季節に合わせてHalloweenのイラストを描いています。

15分間の中で分かりやすく説明しながら描かれています。バレットジャーナルに書くイラストの参考にしたいですね♪

Satokoさんは他にも分野毎にシリーズ動画をUPしているので、チェックしてみてください。

 

簡単水彩テクニックを披露!

水彩アーティストでもあるSatokoさん。水彩って凄く綺麗ですよね。筆者も水彩が描けたらなと思っています。

こちらも丁寧な解説付きで、イラスト描く上でこういう道具も活用すれば良かったのかー!と意外な発見もありました。

ちょっと難しいのかな?と思っていた壁を吹き飛ばしてくれます(笑)

動画も短いのでとても見やすいと思います。気軽に見る分にもお勧めです。

 

ワクワクするような旅行計画ページの描き方も♡

こちらはSatokoさんが実際に行く旅行先を題材にバレットジャーナルを描かれています。

雑誌の切り抜きを使って楽しく作成していたり、それに関連するイラストを描いたり、見ていて楽しい気持ちになってきます。

雑誌って1回読んだら使わないなんて事もよくあるので、こういう時に使えるんですね。

行く場所、泊まる場所、チェックリスト、情報、やらなきゃいけないリスト、メモ、その日の出来事を書くページ・・・・・と描いていきます。

書く事でこれから旅行先に行く心の整理が出来たり、頭の整理が出来たりととても良い方法ですね。リフレッシュにもなりますね。

 

まとめ

私もSatokoさんのチャンネルを見てバレットジャーナルやりたいな~と思った1人です(笑)

Satokoさんはとても丁寧に分かりやすく解説されているので、魅入ってしまうチャンネルです。

癒しの人柄と雰囲気と音楽で、何故だか1人でカフェに来ているような・・・・そんな錯覚を引き起こすのです(笑)

面白いのが、バレットジャーナルって描き手によって全く違うものが出来るのも一つの魅力ですね。個人で秘めても良し、仲間と共有するのも楽しそうですね。

他にも色々なシリーズ動画もUPしているので、是非ご覧になってください。

きっと見ているうちに作成したくなります♡

 

オススメ記事


お洒落なアートジャーナル♡作り方やデザインの参考になるおすすめYouTuber8選

お洒落で自分の好きなものだけが詰まったノートがあったら、なんて考えたことはありませんか? アートジャーナルはバレットジャーナルとは違い、自分の書きたいことを好きなだけ書く、いわば大人の自由帳です。 自 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
しゅうまい

しゅうまい

日本の文化、小説、漫画、料理などが好きな新米主婦です。最近では海外の食文化、歴史、漫画、流行っているものなど興味を抱いております(*^_^*)お家にはあまえん坊のニャンコに癒されながら日々を送っています♪

-ライフスタイル, ハウツー
-,

© 2020 インターメディアラボ Powered by AFFINGER5