インフルエンサーとファンを繋げるメディアサイト

インターメディアラボ

インターメディアラボについて

ミニマリストになりたい40代女性が今から始めるべき『5つのこと』

-ライフスタイル, ハウツー -,

2021年5月12日

自分にとって本当に必要な最小限のものだけで暮らす、ミニマリスト。

今回は「ミニマリストになりたい」と思う40代女性に向けて、私の体験談と共にまず何から始めたらよいかをご紹介していきます。

40代でも決して遅くはありません。今日から少しずつでもミニマリストを目指してみませんか。

 


40代からのミニマリスト、何から始める?

40代でミニマリストになりたいと思っているなら、終活も含めてものを整理していくのはどうでしょうか。

私も30代後半からいろんなものを整理し、処分してきました。40代半ばになっても小さい暮らしは続いています。

独身ということもあり、終活も踏まえてこの暮らしをしています。40代でミニマリストを目指すなら、まずは次の5つから始めてみてみましょう。

 

1. まずはお部屋を整えることから

ミニマリストと聞くと少ないもので暮らしている人と思われがちです。

確かにミニマリストになる過程において、いらないものを減らして、本当に自分に必要なものは何かを知ることはとても大切です。

そして、多くの人が自分に必要なものは実は少なかったと気づき、小さな暮らしを継続しているのだと思います。

ものを捨てたり、暮らしを小さくしていく中で、仕事や人間関係、食生活など人生が全般的に良い方向に向いていくような気がします。

今、仕事や生活など、何かもやもやしたり、悩んでいるなら一度自分の部屋を見渡してみてください。

スッキリしていないと思うなら、まずはミニマリストの第一歩として、お部屋を整えることから始めてみませんか。

▼汚部屋を経てミニマリストの考え方に辿り着いた、40代ミニマリストエリサさんが参考になります。

 

2. 自分に必要な洋服を把握する

洋服が一番取っ掛かりやすいのではないでしょうか。

女性は特にいろんなパターンのお洋服が必要ですし、いつか着るかもと大事に取ってある洋服が箪笥の奥に眠っているかもしれません。

ミニマリストさんがよく言われるように数年きていないものやサイズの合わないものから処分する。これでも大分数が減らせると思います。

大事なのは今の自分にどのくらいの洋服が必要なのかを知ることです。

私は平日は会社に行き、土日はちょこっと買い物に行く程度。今の状況ではおしゃれをして出かけることもないので、シンプルなTシャツとパンツ、ジーンズ、シャツで十分です。20着くらいです。

このように今の自分の生活に必要な服を考えると減らしやすいのではないでしようか。

クローゼットには1軍のお気に入りのみ、そしたら毎日が楽しくなります。

▼私のワードローブと、40代女性におすすめのミニマリストYouTuberを紹介しています。ぜひご覧ください。

 

3. 意外と忘れがちな書類、会員証、メンバーシップの整理

紙類も整理しやすいと思います。

家電の説明書や保険の案内など、何年も前のものは捨てましょう。家電の説明書もネットで調べられるので、なくても大丈夫です。

忘れがちなのが、メンバーシップ。昔会員になったもので、パスワードもわからないものなどありませんか?

どちらかというと終活になるかもしれませんが、この機会に使っていないメンバーシップを処分するのをお勧めします。

電話でカスタマーサービスに電話をして解約したり、オンラインでできるものもありますので、やってみましょう。

私も〇〇カードをお持ちですかと聞かれてもきっぱりNOと言い、入会をお断りしています。持ちあるくのはスタバだけ。

百貨店などポイントが貯まりますよと勧誘されるカードは不要です。そこでどのくらい買い物をするのか、もう一度考えてみましょう。

▼紙類やカード整理のついでに、バッグの中身も整理してみましょう。

 

4. メイク、スキンケア用品の消費期限を見直す

40代はヘア、メイク、スキンケアにもお金がかかります。実際のところ、お金をかけたがる。

高い化粧品を使えば大丈夫という思い込みで、デパートの高いコスメを何となく使ったり、おすすめのドラッグストアコスメを取っ替え引っ替えしてみたり。

自分の肌に本当にあっているものを使い切って新しいのを買う。

これだけでも買いすぎやストックの持ち過ぎを防げますし、メイク用品やスキンケアには消費期限があります。

1年以上使っていないものは残念ですが、お肌のためにも処分しましょう。

▼私のメイク用品とスキンケアアイテムをまとめました。ぜひご覧ください。

 

4. ものだけじゃない、食事にも注目してみる

会社勤めなので、お昼は節約のためにお弁当と持っていかなくちや。お弁当用の食材を買わなくちゃと考えるのが辛かった。

お料理はあまり得意ではなく、お弁当作りも苦手でした。

ある時期そういえば、お昼はあまりお腹が空いていないことに気がついて、食べるのをやめてみたら、何ともなかった。

それ以来、お昼はお弁当作りをやめました。お腹が空いていれば食べればいいし、空いていなければカフェで飲みのもだけで過ごします。最終的に1日1~2食で落ち着いています。

お腹がしていないのに、周りに合わせて無理して食べていませんか?

胃を休めることも大切です。お腹が空いていなければ食べなくてもいいんです。

 

【注意】ミニマリスト初心者が陥りやすいポイント

ミニマリストはとにかくものを捨てる。と思い込み、捨てることにばかり目がいき、とにかく捨てまくる方がいます。

ものを捨てることは確かにミニマリストへの第一歩かもしれませんが、それは自分に取って何が必要かをわかった上でのこと。

闇雲に捨てていると大事なものや、必要なものまで捨ててしますことになります。

大切なのは今の自分に必要なものは何かを知ること。ただものを捨てることが大切なのではありません。

 

あなたがミニマリストになりたいと思う理由は?

ものを減らして暮らしを小さくした結果、人生が楽しく楽になりました。物欲も減り、お金も貯まるようになりました。

ミニマリストYouTuberさんが皆さん口を揃えて仰る意味が、実践してみてよくわかりました。

ミニマリストが正しい暮らし方というわけでは決してありませんが、もし今の暮らしが何かしっくりこないなと感じているなら、一度ミニマリストになるために行動してみても良いと思います。

自分には合わないと思えば、他の方法を探せばいいだけです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

マイスタイル

フィリピンのマニラで現地採用として働いています。英語の勉強のために見始めたYoutubeにはまり、国内、海外問わず動画を見ています。旅行、ライフスタイル、料理、DIYが気になります。

-ライフスタイル, ハウツー
-,

© 2021 インターメディアラボ Powered by AFFINGER5