インフルエンサーとファンを繋げるメディアサイト

インターメディアラボ

クッキング

はるあんに教わる!《キャベツ》大量消費のレシピまとめ

2019年9月10日


ビタミンが多く含まれ栄養価も高いキャベツですが、一玉使い切るのってなかなか難しいですよね。

メインの引き立て役で食卓に登場することも多いですが、今回はキャベツがメインとなるレシピを紹介。

風邪予防や血液サラサラ効果、消化器系を整える働きなど、身体にいいことずくめのキャベツの美味しい食べ方について、はるあんさんの大量消費動画『キャベツ編』からレシピをまとめていきたいと思います!

はるあんって?

はるあんさんとは、今話題のお料理YouTuberとして活躍されている方です!現在は大学生をしていますが、はるあんさんは高校生のときからお料理YouTuberとして活動を行い、人気を博していました。

メインディッシュからスイーツ、おつまみまで、ありとあらゆる分野のレシピを公開していて、料理好きや主婦から熱い支持を得ています!

そんなはるあんさんの人気シリーズの一つ「大量消費レシピ」から、今回は『キャベツ一玉を使った大量消費レシピ』を紹介させていただきたいと思います!

 

▼はるあんさんについて詳しく知りたい方はこちら♡

癒し系女子!お料理YouTuber「はるあん」の魅力を大公開

いま男女問わず人気を博している“お料理YouTuber”の「はるあん」をご存知ですか? YouTubeでのチャンネル登録数は35万人(2019年8月時点)に達し、はるあんさんが作られる料理の数々はどれ ...

 

《キャベツ》大量消費レシピまとめ 4品

 

ボルシチ

牛肉のうまみがぎっしり詰まったビーツとトマトの真っ赤なスープ、そして大量のお野菜が絶妙にマッチした一品!

これから寒くなる時期にぴったりのスープです。味付けに調味料などは一切使っていないので、素材の味を楽しむことが出来ます♪

 

材料

キャベツ
牛スネ肉
にんじん
玉ねぎ
セロリ
バター
ニンニク
ビーツ
トマト
ディル

作り方

1.圧力鍋に牛スネ肉とひたひたより多めの水を入れて火にかけ、圧をかけて20分待ちます。

2.別の鍋にバターとニンニクの薄切りを投入し、中火で炒めます。

3.粗めの細切りにしたにんじんと、スライスした玉ねぎ、セロリを入れ再び炒めます。

4.大量の千切りキャベツをさらに投入ししんなりしてきたら、千切りにしたビーツと櫛切りにしたトマトを投入し炒めます。

5.牛スネ肉のスープを野菜を炒めていた鍋に入れていき、30分ほど弱火で煮込みます。

6.細かく裂いたスネ肉を入れ更に煮込みます。

7.盛り付け時に塩と乾燥ディルをかけ、あたためたクリームチーズ添えたら完成です。

 
スープ作りは「0:40」から!

 
調理は「04:30」から!

 
盛り付けは「05:20」から!

 

コールスロー

紫玉ねぎの彩りがとても綺麗な一品!セロリの香りが鼻に抜け、ニンニクのアクセントが食欲をそそります!

洋風メニューのときの付け合せにマッチすること間違いなしです。キャベツをモリモリ食べられてしまう魔法のレシピですね♪

 

材料

キャベツ
紫玉ねぎ
セロリ

ニンニク(一かけ)

◆調味料
砂糖(多め)
塩(少々)
オイル(多め)
こしょう(いれてもいれなくても大丈夫)
お酢(2~3回し)
レモン汁(少々)

作り方

1.キャベツをひたすら千切りにしてきます。

2.千切りキャベツをザルに入れ塩を揉み込んでいきます。

3.紫玉ねぎをスライス(なるべく薄く)し、水にさらし苦みを取ります。

4.セロリを薄くスライスし、さっと水洗いします。

5.塩を揉み込んだキャベツを水で洗い、キャベツ、玉ねぎ、セロリの水分を手でギュッと握ってしっかりきったら、調味料を混ぜていきます。

6.刻んだにんにくを混ぜ合わせ冷蔵庫で冷やします。盛り付け時に黒こしょうをかけたら完成です。

 
調理は「01:19」から!

 
盛り付けは「04:04」から!

 

あさりの酒蒸し

お酒でも白ワインでもオッケー!火を使用せずレンジで簡単調理なので、時間がないときなんかにさっと作れちゃいます。

難しそうなあさりの砂抜きも、はるあん流でとっても簡単!耐熱容器一皿で作れてしまうので、あと片付も楽チンです♪

 

材料

あさり
キャベツ
セロリの葉
白ワイン(酒でも可)

バター
しょうゆ

作り方

1.あさりを45℃程度のお湯に20分浸し砂抜きをします。

2.ざく切りにしたキャベツをあさりと一緒に耐熱容器に入れ、白ワインと塩(少々)を回しかけます。

3.細かめに刻んだセロリの葉も入れます。

4.レンジで10分、あさりが開くまで加熱します。

5.加熱が終ったら、一かけのバターとしょうゆ(少々)をかけ、好みで塩をまぶします。

6.さっくり混ぜていったら完成です。

 
調理は「0:35」から!

 
盛り付けは「04:34」から!

 

ガーリックパスタ

ホームパーティーなんかでも出せちゃいそうな、味、ボリューム、見た目、三拍子そろった絶品パスタ!

キャベツがパスタと絡み、生ソーセージが味のアクセントになっています。野菜たっぷりなのに、ちいさなお子さんでもおかわりすること間違いなしですね♪大人から子供まで愛される一品です。

 

材料

パスタ
キャベツ
鷹の爪
セロリ(茎)
ニンニク
生ソーセージ
ローリエ
アンチョビ

黒こしょう

作り方

1.パスタを入れた鍋が沸騰してきたら蓋を被せておきます。

2.鷹の爪、みじん切りにしたニンニクとセロリ、ソーセージの輪切りをローリエと一緒に弱火でじっくり炒めてきます。

3.途中でざく切りキャベツも一緒に強火で炒めます。

4.お好みでアンチョビを入れます。塩は気持ち多めに、黒こしょうを回し入れます。

5.湯だったパスタと絡めて、盛り付け時にオーリーブオイルと黒こしょうを回しかけて完成です。

 
調理は「02:10」から!

 
盛り付けは「04:46」から!

 

丸ごとキャベツを使い切る、はるあんの工夫が盛りだくさん♡

今回は洋風メニューでのキャベツ消費レシピでした!ご自身のお好みでキャベツの分量は変えてオーケーですが、各レシピだいたい1/4ずつで使用しています。

どのレシピも、手間をかけず数分から数十分でできてしまうものばかりなので、今すぐにでも試してみたくなっちゃいますね♪

これから秋を迎え、だんだんと寒さが増してくる時期に差し掛かりましたが、今回紹介した4品で心もお腹も満たすホクホクの食卓を演出してみませんか?
キャベツは体にいい栄養素が盛りだくさんなので、季節の変わり目をはるあんさんレシピで乗り切りましょう!

 
こちらも読まれています!


はるあんに教わる!《大根》大量消費のレシピまとめ【5品】

スーパーで安くなっていたからと言って大量に食材を買い込んでしまうときってありますよね。大量に買ってもレパートリーが少なく、結局食材をダメにしてしまうことって意外と多いのではないでしょうか? そんな方に ...

\ ラボの最新記事をお届け! /
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
えいひれ

えいひれ

最近本格的に絵の勉強を始めました。Instagramで漫画を描いたりしています。小説や映画、アニメが好きで、子育てや家事の隙間時間に漫画を読んだり映画を観たりしています。

-クッキング

© 2020 インターメディアラボ Powered by AFFINGER5