クッキング

水嶋ヒロの現在はYouTuber!?料理チャンネル開設で海外ファンからの反響が凄い

投稿日:2019年10月15日 更新日:

あの水嶋ヒロがYouTuberデビュー?!

テレビでの姿を見なくなった彼は今まで何をしていたのでしょうか?そしてなぜ、彼は急にYouTube界に君臨したのか。

謎多き男 水嶋ヒロがYouTubeに君臨した理由と、なにを動画にしているのかをご紹介!見終わる頃にはきっと動画を見たい欲に駆られてるはず。
 



水嶋ヒロについておさらい(プロフィール・経歴紹介)

  • 本名:齋藤 智裕(さいとう ともひろ)
  • 生年月日:1984年4月13日(執筆時35歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:180cm
  • 血液型:AB型
  • 職業:俳優 小説家 モデル 映画プロデューサー 脚本家

まずは水嶋さんの経歴を見てみましょう。

2004年にモデルとして仕事を始め、同年の11月にテレビ出演を果たします。

その後約1年間は脇役など脚光を浴びる役どころは少なかったそう。しかし2006年1月の「仮面ライダー カブト」で主演に抜擢され、それ以降注目が集まり主役級の役が多くなりました!

2010年には芸人で脚本家/監督の品川ヒロシさんの作品「ドロップ」で第33回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

同年12月に発行された「KAGEROU」は水嶋ヒロという名を隠し本名の齋藤智裕で執筆し、なんと第5回ポプラ社小説大賞を受賞。

翌年には音楽ユニット GILR NEXT DOOR のミュージックビデオの原作や脚本、出演を手がけSSFF &ASIA 2011 ミュージックShort部門の優秀賞を受賞しています。

 

最近はどんな活動をしていたの?

モデルや俳優としてだけでなく、小説家や脚本家としての才能も発揮し順風満帆に思える水嶋さんですが、突如メディアから姿を消しています。

そしてなんと2019年10月8日に衝撃のYouTuberデビュー!一体全体YouTuberデビューに至るまでに何があったんでしょうか。少しみてみましょう。

2009年にシンガーソングライターの絢香さんと結婚した水嶋さん。同年に所属事務所を引退しています。実はこの時すでに絢香さんがバセドウ病を患っていたとか。

そのサポートに徹することに加え、小説家として執筆活動に専念したいという想いがあったため活動を制限していたと言われています。一部では引退と囁かれていたそうですが、それは誤解だったようです。

他にも2016年には株式会社3rd i connectionsという会社を起業し、自社ブランドでシャンプーや男性用下着の開発を行っているそうです。

愛妻家でもあり実業家としても活躍していたんですね!全然知りませんでした。筆者はずっと引退したものだと思っていたので引退じゃないとわかってちょっと嬉しいです(笑)

でもきっと会社や育児で忙しくてメディア露出はないんじゃないかと思っていた…その矢先!!

なんと想像もしていなかったYouTuberデビューです。なんということでしょう!!

 

水嶋ヒロがYouTuberデビュー!どんな動画をあげていくの?

チャンネル名 Hiro Mizushima

いや、名前やないかーい!って思いました(笑)Hiro Mizushimaの〇〇とかじゃなく?え?名前だけ?って。

なんのジャンルなのか全くわかりませんね。。ズバリ 料理 です。

うお!イケメン料理男子最高!やったね!しかも初心者向けで家庭料理ときた!今まで料理をしてこなかった方は必見ですね。

 

そして「水嶋ヒロ×料理」と言ったらもうアレしか思い浮かびませんね。

そう、天道総司。仮面ライダーカブトですよ!!筆者はドンピシャでカブト世代なのでガンガンに見てました。

なんなら3ヶ月ぐらい前に見直しました。「おばあちゃんは言っていた…」といつか言ってくれるのではないかと期待しています。

「仮面ライダーカブト」の天道 総司とは

本作の主人公。マスクドライダーシステム第1号である仮面ライダーカブトの資格者となった青年。21歳。一人称は「俺」。自らを「天の道を往き、総てを司る男」と称する。自分が世界で1番偉いと本気で思っており、天(空)を指し示すポーズをとる。キザで傲岸不遜な言動を取る事も多いが、弱者は決して見捨てずに救いの手を差し延べる熱い正義感の持ち主でもある。

祖母(劇中未登場だが天道によると未だ健在)を尊敬し、しばしば「おばあちゃんが言っていた…」というセリフの後、教えを口にする。これらの格言は「天道語録」と呼ばれる。プロ級の腕前である料理(前述の教えも料理に例えた物が多い)をはじめあらゆる事に精通し、それゆえ他人を見下すと解釈される行動を取る事が多いが、ひよりやじいやなど自分より優れた腕を持つ相手には敬意を払い、特にじいやに関してはかなり遜った態度を取る。

引用:wiki 仮面ライダーカブトの登場キャラクター

 
現在公開されている動画は2つ。唐揚げとだし巻き卵です。決して手際は良くないですが真心がこもっている感じがします!

そして意外なのはカメラワーク。調理中はほぼ100%手元が映されています。普通だったらもっと顔写してもいいんじゃない?と思いますが、これは恐らく水嶋さんの希望なんじゃないかな…?

ご自身が初心者であることから、視聴者の気持ちに立ってみたときに手元を見たいと思うからかなぁ。と、水嶋さんについて調べていたらこんな風に考える人ではないかと思いました。

あくまでもこれは憶測ですが…。水嶋さんは自分本位な人ではなさそうなのでそういうことにしておきましょう!(笑)

水嶋さんは帰国子女のため海外にもご友人がたくさんいるのだとか。

海外の方々は日本料理が好きな方が多いらしく、そういった日本の家庭料理を勉強したい方々のためにか動画を通して全て英訳の字幕が入っています!

なんて心配りのできる方なんでしょう!感激!!!

 

チャンネル視聴者の反応は?

そんな水嶋さんの料理チャンネルですが、反応はどうなんでしょうか?

日本の方の反応
「初心者に優しい」 「慣れてない感じがかわいい」等好意的なものが多かったです!筆者も可愛いなと思いました(笑)

あと多分水嶋さんは天然ですね!とてもお茶目です!真面目なんですけど、ふとした瞬間にクスッとしてしまいます。

海外の方反応
「Kabuto!」「Tendou!!」等、これまた好意的?なものばかりでした!うん!だよね!そう思うよね!!

 
これからどんな風に進化していくのか非常に楽しみです!

見てる限りとても真面目で真摯に家庭料理に向き合っているので成長も早いんじゃないかなーと思っております!!

 

クセになる?謎のオープニングとエンディング

オー万歳 京都 寿司 天ぷら 芸者 漫画 オタク 弁当 弁当 ....

オープニングとエンディングで使われている謎の楽曲、やけに耳に残るあの楽曲が気になったことでしょう。

何のこと言ってるの?という方はもう一度動画を耳を澄ませてオープニングとエンディングの楽曲を聞いてみてください。

筆者も気になり歌詞を検索したりいろんなサイトを見てみたり洋楽のサイトに行ってみたり…。

あらゆる手段を尽くしましたが何も情報がなく…。無念…。と思っていたのですがまさに灯台下暗し!!

水嶋さんの動画概要にこんな表記が!!

Music:BANZAI JAPAN
Ward&Music : Hiro Mizushima

なんと水嶋さん作詞作曲のオリジナル楽曲!!なんということだ…こんなに近くに答えがあったなんて…。

歌詞もエンディングで出てきますが…。なんだ、なんなんだ。意味不明だ。ジャパニーズのカルチャーをラインナップしてるだけじゃないか!

でもなんとなく水嶋節というか水嶋さんらしさを感じます。

水嶋さんの小説内で親父ギャグ的なものも出てくるらしいので、多分そういうのが好きなんでしょう…(笑)

 

追記 2019.10.29

なんと、謎の楽曲のフルバージョンがYouTubeにアップされました!!!

日本をイメージする単語をふんだんに詰め込んだ、とってもクセになる楽曲(笑)これをかっこよく歌い上げるなんて、水嶋さんにしかできない技…!

楽曲のダウンロードもできるそうです。ぜひチェックしてみて♪♪♪

ついつい口ずさみたくなるこの曲。楽しく料理ができそう^^

 

今後の水島ヒロのYouTuber活動が楽しみ

イケメンでイクメンで愛妻家。モデルで俳優で実業家。そしてYouTuber。様々な顔を持つ水嶋さん。

今後はどんな家庭料理を作っていくのでしょうか!

水嶋さん自身がご家庭で料理を作るたびにちゃんと習いたいなと思っていたこと、海外の友人に教えてくれと言われたこと、そんな小さな積み重ねが積もり積もって奇跡的に発足されたこのプロジェクト。

実はまだお試し段階なんだそう。需要があればシリーズ化して続けていくそうです。

が!!めちゃくちゃありますよね!なんてったって誰が見ても一切不快にならない!むしろ面白いし勉強になりますからね!!

今後もこのシリーズが続いていきますように。

おばあちゃんは言っていた。料理は人から人へ受け継がれ、その味は人と人をも結ぶと!

 

追記 2019.10.29

今後のシリーズ化を願っていたら…2019年10月24日に早速シリーズ化が決定!!!!嬉しいです♡

楽しくて為になる料理動画をこれからも楽しみにしています^^

\ ラボの最新記事をお届け! /
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ちゃんすー

ちゃんすー

東海オンエアやゲーム実況などを旦那様とゴロゴロしながら見るのが日課。一人の時はだいたい海外の料理動画をぼーっとみてることが多いです。

-クッキング

Copyright© インターメディアラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.