インフルエンサーとファンを繋げるメディアサイト

インターメディアラボ

インターメディアラボについて

大人気料理系YouTuber!こだわり包丁を厳選してご紹介♡

-クッキング -, ,

2021年1月26日

現在YouTubeでは老若男女問わず料理系の動画が大人気!

動画を観ているとついつい食材や食べている姿ばかりに目がいってしまいますが、実はYouTuberの方は調理する時に使う包丁にまで細かくこだわっているようです。

人気YouTuberと同じ包丁を使うと、料理するのが明日からより楽しくなるかも!?

ということで今回は人気の料理系YouTuberが使用する、こだわりの包丁を厳選して紹介していきます♪

 



大人気料理系YouTuber こだわり包丁7選

 

きまぐれクックKimagure Cook【霞kasumiチタニウム剣型包丁ブルー】

チャンネル登録者数400万人越えの大人気YouTuberきまぐれクック(かねこ)さん。

魚介類を匠のように華麗に料理するのが大人気で、ビールを飲む時のセリフ「銀色のヤツ!」でもお馴染みですね。

日本独特の海の生物や食文化を海外の方にも発信しているので、その活躍は世界中に拡がっているようです!

きまぐれクックさんの趣味が魚釣りやその魚を調理することなので、包丁にはかなりの拘りがあるようです。

しかしYouTubeチャンネル開設当時は100円包丁を愛用していたんだとか!その中でも調理風景でキラリと青く光る包丁が目に止まりました。

この包丁は株式会社スミカマの「霞kasumiチタニウム剣型包丁ブルー」でかっこいい見た目だけでなく、切れ味が抜群にいいのが特徴!

大きく捌きにくい魚でもこの包丁でかねこさんが難なくと捌いて調理していて、私も欲しくなっちゃいました!

包丁の切れ味がいいと日々の料理が素早くできちゃいますね。

 

/谷やん谷崎鷹人【青木刃物 堺孝行 イノックス ペティーナイフ】

谷やんこと谷崎鷹人さんもチャンネル登録者数が150万人越えの大人気YouTuberです。

大食い系YouTuberとして認知されている一方、料理の腕前はプロ顔負けな点も大人気の秘密です。

一般的な量を作るのではなく大食いの量を動画では披露していて、包丁捌きや美味しくなるテクニック、そして時短テクニックなど主婦の方や1人暮らしで料理する方は必見です!

谷やんさんは使用する包丁に関してもかなり拘りがあり、料理シーンや調理する食材毎に包丁を使い分けているようです。

谷やんさんは肉や魚、野菜など幅広く食材を使うので包丁を使い分けて大切にされているみたいです。

その中でも私が気になったのは谷やんさんが愛用されている「青木刃物 堺孝行 イノックス ペティーナイフ」です。

ペティナイフは小回りの効く包丁としてシェフを始め、主婦の方でも簡単に使用のできる包丁となっています。

谷やんさんはペティナイフをクエのウロコ削ぎに使用しています。私も普通の包丁でウロコ削ぎをしてみましたが上手くできませんでした。。。

一般的にはペティナイフはフルーツを切る包丁として知られていますが、小回りが効くので肉や包丁、野菜などをささっと捌くことができる万能包丁でもあります。

一家に一つあれば一生物になりますね!

▼谷やんさんの愛用の包丁をまとめた記事も是非ご覧ください!

 

カズ飯/cooking kazu【鍛造粉末不錆鋼ダマスカス 共鍔貫通八角柄】

カズさんは「カズチャンネル」や「カズゲームズ」、「カズ飯」の複数のチャンネルを運営している大人気YouTuberです。

「セリアvsダイソーの餃子メーカーを比較してみた」など、みんなが気になるようなことを率先して比較したり正直にレビューをしなから調理をしてくれます。

カズさんは家庭的な面もあり、子供が好きそうなホットケーキやプリンなど子供のいる主婦の方にも支持を得ているYouTuberです。

カズさんは、動画で使用するものはかなりの拘りを見せていてカメラや編集をするパソコン、ソフトなどのレビュー動画がたくさん投稿されています。

そんなカズさんが使用している包丁は、越前刃物として有名な福井県越前市にある高村刃物製作所さんが手がける「鍛造粉末不錆鋼ダマスカス 共鍔貫通八角柄 打雲 花」と思われます。

この包丁は世界中のシェフが愛してやまない包丁で、切れ味はもちろんのこと使いやすさが人気なようです。あの「グランメゾン東京」で木村拓哉さんも高村製作所の包丁を使ったと言われています!

硬く切りにくいカボチャなどもサクサクと切れちゃう程の切れ味でびっくり!こちらの商品はAmazonでは販売されていなく、公式ホームページよりお問い合わせください。

また別商品ではありますが、高村製作所が手がける人気の包丁は通販でも販売されていました。是非チェックしてみてくださいね。

 

Chef Ropia【ボブ・クレーマー ユーロ ステンレス シェフナイフ】

このチャンネルでは長野県で本格的なイタリアン料理店「リストランテ フローリア」のお店を経営しているプロのイタリアンシェフ、小林諭史さんが運営しているチャンネルです。

他の料理系YouTuberの方と違いプロのイタリアンシェフなので料理の楽しさや厳しさ、そして店舗を経営することの難しさなどを発信していてリアルな料理を学べることが人気の秘密です。

小林さんは料理学校に通ったことはなく未経験で料理の業界に入り、今では数々のコンクールで賞をとるほどの腕前です。

プロが教えるオムライスや美味しいパスタの作り方を家庭でも真似できるように丁寧に解説していて、私もいつも料理の参考にしています。

小林さんは店舗を経営する上で様々な調理器具を使用したそうですが、今でも調理器具への拘りを辞めていません。

そんな小林さんがチャンネルで紹介しているのが、アメリカのボブ・クレーマーという世界最高峰のナイフビルダー(ナイフ職人)として有名な方が手がけた包丁です。

残念ながら現在ボブ・クレーマーのオリジナルの包丁は販売されていなく、日本の包丁職人が再現した「ボブ・クレーマー ユーロ ステンレス シェフナイフ」をご紹介されています。

アボカドを種ごとスパッと切れたり、潰れやすいトマトを薄くスライスできたりと切れ味は抜群です。

野菜だけでなく切りにくい鶏肉の皮もサクサク切れるので他にはない切れ味と言えるでしょう。お値段は少々高めですが、本格的な料理を作りたい方は必見ですよ!

 

1人前食堂【関孫六のダマスカス三徳包丁165㎜】

優しい雰囲気と分かりやすいレシピで男女共に人気な1人前食堂のMaiさん。

Maiさんは料理がとにかく好きで、視聴者の人にも料理の楽しさを知って欲しいという思いで動画投稿をしているそうです。

主に和食料理をメインに、お弁当に入れたいおかずや作りおきレシピなど様々な動画で料理の腕前を披露しています。

料理だけではなく、モーニングルーティンなどからもMaiさんの優しい雰囲気で癒されているファンの方も多いようですね。

Maiさんはキッチン周りの物に関してかなりの拘りを持っています。鍋やまな板、収納や調味料にまで拘っているようです。

包丁は切るものによっても使い分けていて、特に動画で使用しているのが「関孫六のダマスカス三徳包丁165㎜」です。

関孫六は切れ味もよく、お手入れが他の包丁と比べ簡単なのが特徴。お値段も良心的でいいですね。

私もこの包丁を使用したことがありますが、切れ味は同じ値段帯の物と比べても断トツでよかったです!

▼1人前食堂Maiさんの愛用のキッチングッズをまとめた記事も是非ご覧ください!

 

COCOCOROチャンネル【銀座菊秀の出刃包丁】

このチャンネルを運営している大西さんは、東京都調布市でお店を構える一流のシェフ!料理のジャンルは和洋中だけでなく、タイ料理、創作料理をたくさん紹介しています。

料理の腕前はもちろんのこと、家庭でも真似できるようなワンポイントアドバイスなども豊富でとてもわかりやすく、私もいつも料理の参考にしています!

独特なキャラクターでファンの方に愛されている、大西シェフ。

様々な業界を過去に経験していることからコミュニケーション能力が長けていてお店に訪れる方を始め、視聴者の方には最高な時間を提供させてくれます。

大西シェフは様々な料理を創作しているので、包丁にも用途に応じてこだわりをみせているようです。

今回ご紹介しているのは家庭でも使う和包丁ですが、その他には洋包丁や1人暮らしの方向けのオススメの1本を紹介していたりと、かなり豊富な包丁を持っているようです。

そんな大西シェフがご紹介しているのが「銀座菊秀の出刃包丁」です。主に出刃包丁は魚を捌く時に使用する包丁で、硬い骨などを断ち切ることもできる切れ味の良い包丁です。

炭素鋼という素材を使用していて、サビやすい反面切れ味はステンレスのものよりも良いとされています。

お手入れは欠かせませんがここぞという時の1本として持っていても損はないかもしれませんね!

こちらは通販で販売されていませんので、公式ホームページよりお問い合わせください。

 

Masuo TV【藤次郎の三徳包丁】

マスオTVのマスオさんはチャンネル登録者が100万人越えの大人気YouTuber。

マスオTVでは和洋中の料理動画だけではなく、ゲームや日常、検証動画など様々なことにチャレンジしていて子供から大人まで楽しめるチャンネルです。

マスオさんは料理するこどが好きで元々あまり得意ではなかったそうですが、今ではイタリアン料理もささっと作ってしまうほどの料理の腕前です。

マスオさんは撮影機材だけではなく、調理器具にもかなり拘りがあるようです。今回ご紹介するのはナイフの名生産地、新潟で作られている「藤次郎の三徳包丁」です。

この包丁は世界中のマニアにも愛されていて、動画ではトマトやチーズを切っていますが硬い肉や魚、野菜までこれ1本でさらりと切れてしまうほどの切れ味ですごく便利なようですね。

模様もダマスカス模様なので、料理する姿がとても映えて料理の腕もワンランク上がった気分に浸れます!

持ち手のハンドル部はステンレス製でできているのでお手入れが簡単な上に握りやすいのも嬉しいポイントです。

 

まとめ

YouTuberの方が撮影機材に拘るように、調理器具の包丁にも様々なこだわりがあるようですね。

値段は一流の方が使うプロのものでお高いものもありますが、家庭でも使いやすい手頃で便利な包丁を使っている方もいました。

普段の料理をワンランク上げる道具としてご購入をご検討されてみてはいかがでしょうか^^

最後までお読みいただきありがとうございます!

 

あわせて読みたい


お酒・おつまみ系YouTuberまとめ!宅飲み派・呑兵衛におすすめチャンネル

宅飲みって良いですよね。仕事終わりの晩酌にお風呂上がりの一杯…もう最高です! もし宅飲みがもっと楽しくなる方法があれば知りたくないですか? 今回は、呑兵衛さん必見!お家でお酒がもっと美味しく楽しめるY ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

LABO PRESS

インフルエンサーの【もっと伝えたい】想いとファンの【もっと知りたい】想いを繋げる、メディアサイトを運営しています。

-クッキング
-, ,

© 2021 インターメディアラボ Powered by AFFINGER5